華強北電気街のコワーキングスペースを利用するメリット

LINEで送る

アイデアギアのモノづくりニュース 第9回

~サプライヤーを紹介してもらう~

 

華強北国際創客中心(HQMC)で席を借りて以来、ここのコワーキングスペースには週二回は行っています。一日に三度も四度も出入りした日もありました。とにかく、地下鉄からのアクセスもよく、何かモノを買うにもとても便利です。会議室もとても快適で、応接する方もされる側もここなら双方に様々なメリットがあると思います。

HQMCにはカフェも入居しており、カフェの前はオープンスペースとなっていてとても快適に過ごすことができます。私も、自分の席があるのですが、パソコン仕事はここですることも多いです。

 


コワーキングスペースのカフェエリア。店主のモチベーション次第で営業時間が前後します。午後から夕方までは大体営業しています。

手前の通路側のテーブルは立ちながら作業するのにちょうどよい高さです。

 


無料の会議室は2つあり、こちらは第二会議室。第一会議室にはプロジェクターがあります。

 


こちらは、入居メーカーの製品展示エリア

 

もう一点、ここに入居している人はモノづくりをしている人が多いということもあり、隣の席の人たちから部品や製品のサプライヤーを紹介してもらえました。このような交流や情報交換の機会に恵まれるというのも、ここに入居しているメリットなのではと感じました。

改めて、ここを借りてよかったと思います。ただ、これだけで終わってはここを借りた意味がありません。IoT製品の製作に向けて、少しずつでも進めていきたいと思います。

 

アイデアギア・クリエーター

鈴木陽介

アイデアポート・グループ代表

www.ideaport.com.hk

※本記事の写真を無断で複製及び転用することはお控えください。写真をご利用なりたい場合は必ず事前に一言ご連絡ください。

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...