車で交通信号を無視した歩行者にぶつかった場合、賠償する必要がありますか。②

LINEで送る

开车撞倒闯红灯的行人,要不要赔?②

 

关键词:机动车 闯红灯 交通事故 赔偿

キーワード:自動車 交通信号無視 交通事故 賠償

 

问题:开车撞倒闯红灯的行人,要不要赔?

質問:車で交通信号を無視した歩行者にぶつかった場合、賠償する必要がありますか。

Simon Says:要赔。根据《道路交通安全法》的规定,机动车一方没过错的,承担不超过百分之十的赔偿责任。因为在道路上,行使的车是强势群体危险性较高,行人是弱势群体,10%的比例一般能通过交强险和商业险解决,既给予受伤者一定程度的资助,体现了人道主义的精神,也不拖累守法的驾驶员,保障了驾驶员的合法权益。这有利于督促和提醒驾驶员开车时认真观察路况、及时避让非机动车和行人、谨慎驾驶,减少交通事故的发生;提醒行人和非机动车在道路上遵守交通规则、文明出行。

サイモンは「賠償する必要があります。『道路交通安全法』の規定によって、自動車の方は過ちがないと、10%以下の賠償責任を負います。道路では、走っている車は強い群体で危険性が高いです。一方、歩行者は弱い群体で、一般的に10%の賠償は交通事故責任強制保険と商業保険で解決できます。これは被害者にある程度の援助を与え、人道主義を表します。それに法律を守る運転手さんの厄介にならないで、運転手さんの合法的な権益を保障します。これは運転手さんの道路状況に対して真面目な観察、自動車以外の交通機関や歩行者に対して慎重な運転、交通事故の減少に良い影響を与えます。それに自動車以外の交通機関や行人が道路の交通規則を守り、文明的に出かけることにもいい影響を及ぼします。」と言いました。

开车撞倒闯红灯的行人,要赔。你学会了吗?

車で交通信号を無視した行人にぶつかった場合、賠償する必要があります。勉強になりましたか。

 

画像引用元:http://news.ifeng.com/gundong/detail_2013_04/23/24555533_0.shtml

 

附:相关法律规定

《道路交通安全法》(2011年修订)

関係する法律規定

『道路交通安全法』(2011年修正)

第四十七条 机动车行经人行横道时,应当减速行驶;遇行人正在通过人行横道,应当停车让行。

机动车行经没有交通信号的道路时,遇行人横过道路,应当避让。

第四十七条 自動車が歩道を通り過ぎるとき、スピードを落として運転しなければならない。歩行者が歩道を通るとき、停車し、歩行者を避けなければならない。

交通信号なしの道路を通るとき、横切った歩行者を通らせなければならない。

第七十六条 机动车发生交通事故造成人身伤亡、财产损失的,由保险公司在机动车第三者责任强制保险责任限额范围内予以赔偿;不足的部分,按照下列规定承担赔偿责任:

第七十六条 自動車が交通事故を起こして人身傷害、財産損失を招いた場合、保険会社が自動車第三者責任強制保険の責任の金額範囲内に賠償する。足りない部分は以下の規定によって賠償責任を負う。

(一)机动车之间发生交通事故的,由有过错的一方承担赔偿责任;双方都有过错的,按照各自过错的比例分担责任。

(一)自動車の間に交通事故が起こった場合、過ちのある一方が賠償責任を負う。双方とも過ちがある場合、各自の過ちの比例によって責任を負う。

(二)机动车与非机动车驾驶人、行人之间发生交通事故,非机动车驾驶人、行人没有过错的,由机动车一方承担赔偿责任;有证据证明非机动车驾驶人、行人有过错的,根据过错程度适当减轻机动车一方的赔偿责任;机动车一方没有过错的,承担不超过百分之十的赔偿责任。

(二)自動車と自動車以外の交通機関の運転手、歩行者との間に交通事故が起こり、自動車以外の交通機関の運転手、歩行者は過ちがなかった場合、自動車の方が賠償責任を負う。自動車以外の交通機関の運転手、歩行者は過ちを犯したことを証明できる証拠があった場合、過ちの程度によって自動車の方の賠償責任を適当に軽くする。自動車の方は過ちがなかった場合、10%以下の賠償責任を負う。

交通事故的损失是由非机动车驾驶人、行人故意碰撞机动车造成的,机动车一方不承担赔偿责任。

交通事故の損失は自動車以外の交通機関の運転手、歩行者がわざと自動車にぶつかったことで起こした場合、自動車の方が責任を負わない。

 

作者:李睘宇

執筆者:李睘宇

 

文章提供:

AcmeArdent Legal Studio

acmeardent.com

プロフェッサー・サイモン

simonhkchoi@163.com

プロフェッサー・サイモンは、イギリス、香港でのキャリアが長いベテランの弁護士です。北京大学、ロンドン大学及び香港大学法学院を相次いで卒業し、これらの教育背景に基づく中国法及び英米法への深い理解と20年を超える国際投資、金融及びM&Aの経験をもち、現在はAcmeArdent社の創業パートナーを務めています。

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください