近ごろ出会ったこと35 (2)

LINEで送る

(前回の続きより)

知るところによると、その広州(国際)科技成果転化天河基地は用地面積が約16300㎡で、数段階に分けて実施する予定ですが、その中に第一期の建築面積が約9000㎡で、2019年12月末で竣工検収する見込みです。

計画によると、その基地は次第に科学技術成果転化、科学技術企業の育成、科学技術金融、会議、展覧などの総合的サービス機能を完善し、また周辺の高等学校及び研究院、研究所などの科学研究機関を連合し、国際化の運営チームを導入し、粤港澳の高等学校、科学研究機構及びハイテク企業と緊密な関係を保つ予定です。

正直というと、この基地に対してなかなか期待します。すべて完成すれば周辺の各種類の資源も利用でき、もしかしたら本当にそのところを復興するだけでなく、以前よりもっとよく発展できるかもしれないと思います。

 

黄燕

ビジネスハブ香港副編集長:http://businesshub.hk/category/huangblog/

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください