韓国検察、明日、李明博元大統領を収賄・横領・職権濫用罪などで起訴

LINEで送る

韩国检方明日起诉李明博,罪名包括:受贿、贪污、滥用职权

 

2018-04-08 16:04:00 来源:亚太日报

韩国前总统李明博羁押期限将至,韩检方计划9日以收受贿赂、贪污、滥用职权等罪名起诉李明博。

据韩国《东亚日报》8日报道,韩检方计划在羁押期限4月10日到来的前一日起诉李明博。此前,检方以涉嫌收受受贿、贪污、逃税、国库损失、滥用职权等罪名向法院申请对李明博的逮捕令,明日检方也将以上述罪名起诉李明博。

韩国News1通讯社称,检方怀疑李明博是DAS公司的实际控制人,在1994年1月~2006年3月期间, 李明博涉嫌通过这家企业筹集秘密资金,使用DAS的资金向自己选举阵营的员工支付薪水,私自使用属于DAS的汽车等。此外,筹集秘密资金的过程中,李明博涉嫌漏税超过31亿韩元。

检方认为,李明博介入三星代付DAS公司诉讼费60多亿韩元事件、收取国家情报院前院长金成浩特殊活动费4亿韩元、收取国家情报院前院长元世勋特殊活动费3亿韩元等,涉嫌收受贿赂。

另外,李明博还涉嫌滥用职权,非法藏匿文件以及违反选举法等十多项罪名。3月22日,韩国首尔中央地方法院颁发逮捕令,李明博深夜被捕并押送至首尔东部看守所。拘留期间,检方多次上文“狱中问讯”,均遭到李明博拒绝。

据News1通讯社报道,检方9日将以李明此前捕令申请书上所写的罪名起诉李明博,之后根据对其妻子金润玉、其子李时炯等人的调查情况再决定是否对李明博追加起诉。

李明博的原定羁押期限为3月31日,后被延长至4月10日。韩国《刑事诉讼法》规定,在侦查中对嫌疑人的羁押期限不得超过10天。在特殊情况下,经法院批准可以将羁押期限最多延长10天。据此,韩国检方需在4月10日前起诉李明博。

 

 

韓国検察、明日、李明博元大統領を収賄・横領・職権濫用罪などで起訴

 

2018-04-08 16:04:00 出所:アジアパシフィックデイリーニュース

李明博(イミョンバク)元大統領の勾留満期に対して、韓国検察局は収賄や横領や職権濫用などの罪名で李明博元大統領を9日に起訴する方針を発表。

韓国『東亜日報』8日の記事よると、韓国検察当局は勾留満期日である4月10日の前日に李氏を起訴する。先日、検察当局は収賄・横領・脱税・国庫損失・職権濫用などの容疑で中央地裁へ逮捕状を請求したが、明日も上記の容疑で李氏を起訴する。

韓国 News1通信社によると、李氏が自動車部品製造会社「ダース」の実質的な所有者で、1994年1月から2006年3月まで会社を通じて、秘密資金を調達したり、会社の資金で自分の選挙陣営の職員に給料を払ったり、私用で「ダース」社の車を使用したなどの疑いほか、秘密資金を調達する過程に31億ウォン余りの脱税の疑惑がある。

検察当局は李氏が自動車部品製造会社「ダース」の訴訟費用60億ウォンをサムスン電子に負担させる事件に介入し、国情院の金成浩元院長から4億ウォン、国家情報院の元世勲元院長から3億ウォンの特別活動費を受け取ったなどの賄賂を受けた疑いがあるとしている。

また、李氏が職権濫用・文書隠蔽・選挙法違反など計10項目以上の疑いもある。3月22日、韓国のソウル中央地裁から逮捕令が出され、李氏を逮捕し、ソウル東部拘置所に連れていった。勾留期間中何回も地検から獄中取り調べの請求が出たが、李氏本人に断られ続けている。

韓国 News1通信社の報道によると、ソウル中央地検は4月9日にこの前の逮捕請求書での罪名で李氏を起訴し、それから金潤玉(妻)、李時炯(息子)の取り調べ結果によって、追加起訴するかどうかを決定する。

李氏の予定勾留満期日は3月31日だったが、4月10日までに延長された。韓国「刑事訴訟法」によって、捜査中の容疑者への勾留期間は十日以内に限られているが、特殊な場合には、裁判所の許可を受けると、勾留期間を最大10日延長することが可能。これによって、韓国検察は4月10日前に再び李明博元大統領を起訴しなければいけない。

 

記事引用元:http://m.cn.apdnews.com/toutiao/831086.html

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください