香港の両替屋に気をつけて!

LINEで送る

「アジアショッピング天国」と呼ばれる香港では毎年多くの観光客が観光や買い物に訪れるので、街では香港ドルの両替屋が多いのはもちろんである。しかし、観光客としての私たちはこれらの至るところにある両替店にも経営問題があることに気づいているのか?

以下は両替事件に関する2つの記事である。

 

記事一

Aさん(仮名)は香港のチェーンで運営された両替屋に行って店員さんに為替レートを聞いた。その店員さんは口頭で「127」と答えた。為替レートを確認するために、Aさんはすぐに5000人民元をいくら両替できるかを聞いたが、店員さんが直接的に答えてくれなく、後で計算できると曖昧に答えた。

この両替屋の名聞を信じるので、Aさんは8000人民元を両替したがって店員さんに渡った。あっという間に、店員さんは9016香港ドルをカウンターに置き、Aさんに領収書にサインするよう促した。当時、Aさんはまだ領収書の内容を詳しく読んでいなくてサインしまった。

取引が完了した後、Aさんは領収書に明記されている為替レートは「1.127」であり、店員さんが言っった「1.27」ではないことを発見した。

 

画像引用元:https://www.sohu.com/a/121174039_355797

 

記事二

Bさん(仮名)は香港・尖沙咀の両替屋に行って両替したがった。そこはインド人店員さんが2人いた。壁に貼り付けられた「1.27」の為替レートの纸を見、店員さんに慎重に確認した後、Bさんは人民元を店員さんに渡った。

店員さんは通貨検出器でカウントした後、Bさんに領収書を渡った。サインした後、Bさんは領収書での人民元の金額が正しいだが、為替レートは「1.02」になると発見した。Bさんは急いで領収書を店員さんに見せたながら、「There are something wrong with the rate, please print another one for me」を話していた。

その店員さんはその領収書を彼に返すように言ったが、領収書を取り返すと、「この領収書にはあなたのサインがありますから、取引がキャンセルされません」と言い返した。

 

画像引用元:https://www.sohu.com/a/121174039_355797

 

以上のように、両替屋は便利だが、両替する時は領収書の情報を慎重に確認しなければない。

 

資料引用元:

https://www.sohu.com/a/121174039_355797

https://bbs.qyer.com/thread-644734-1.html

https://m.zhitongcaijing.com/content/detail/57236.html

 

筆者:孔靖茵

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください