6秒47! 蘇炳添はアジア記録を打ち破る 男子60メートルでは連続二回優勝

LINEで送る

6秒47!苏炳添打破亚洲纪录 男子60米连夺两冠

 

2018-02-04 12:50:00 来源:亚太日报

2018年国际田联德国卡尔斯鲁厄室内赛男子60米争夺,中国选手苏炳添发挥出色,跑出6秒47的佳绩打破由自己保持的6秒50的原亚洲纪录并获得冠军,这也是苏炳添继柏林室内赛之后,今年连续第二站夺冠。

苏炳添此前在柏林的比赛中,跑出6秒55的成绩夺冠。再战卡尔斯鲁厄室内赛,苏炳添预赛处在第二小组,跑出6秒53的成绩排名小组第一,成绩已经优于此前在柏林夺冠时的6秒55。到了决赛,苏炳添状态继续提升,在第六道出场的他,出发后就确立领先优势,最终第一个冲过终点,跑出6秒47的成绩夺冠,创造新的亚洲纪录。

 

画像引用元:http://cn.apdnews.com/toutiao/819617.html

 

前在伊朗进行的亚洲室内锦标赛,伊朗选手塔夫蒂安以6秒51获得男子60米冠军,并创造今年该项目亚洲最好成绩,不过苏炳添在卡尔斯鲁厄再次刷新成绩,并连自己与卡塔尔选手托辛-奥古诺德共同保持的亚洲纪录一并打破,展现出绝佳的竞技状态。3月初,苏炳添将参加室内世锦赛,而2016年室内世锦赛时,美国选手布隆梅尔夺冠的成绩就是6秒47。如果苏炳添届时能够跑出在卡尔斯鲁厄的水准,绝对有机会在世锦赛上争金夺银。上届室内世锦赛,苏炳添半决赛跑出6秒50的亚洲纪录,决赛以6秒54获得第五,今年他有机会再创佳绩。

本站比赛其余男子项目争夺,波兰选手莱万多夫斯基以1分46秒90获得男子800米冠军,埃塞俄比亚选手格布尔希维特以7分37秒91获得男子3000米冠军,德国选手霍尔兹德佩以5米88获得男子撑杆跳冠军。古巴选手埃切瓦利亚以7米97获得男子跳远冠军。

女子方面,德国选手平托以7秒10获得女子60米冠军,美国选手内尔维斯以7秒80获得女子60米栏冠军,斯洛文尼亚选手霍瓦特以52秒58获得女子400米冠军,埃塞俄比亚选手根泽贝-迪巴巴以3分57秒45获得女子1500米冠军,保加利亚选手德米雷娃以1米95获得女子跳高冠军。德国选手米汉博以6米72获得女子跳远冠军。

(来源:网易新闻)

 

 

6秒47! 蘇炳添はアジア記録を打ち破る 男子60メートルでは連続二回優勝

 

2018-02-04 12:50:00 出所:アジアパシフィックデイリーニュース

2018年国際陸上競技連合会ドイツカールスルーエ室内試合男子60メートルで、中国選手の蘇炳添氏は実力を発揮し、6秒47の成績で自分が保持する6秒50の旧アジア記録を打ち破って優勝した。蘇炳添選手はベルリン室内試合に続き、今年連続して二回目の優勝となった。

蘇炳添選手はこの前のベルリンの試合では、6秒55の成績で優勝した。また、カールスルーエ室内試合では、蘇炳添氏は予選では第二組におり、6秒53の成績で組内一位にランクインし、成績はベルリン優勝の時の6秒55より更に速まった。決勝では、蘇炳添氏はより良い状態を続け、第六道に出てくる蘇炳添氏は出発した後優勢を確立し、最後では最も早くゴールに到着し、6秒47の成績で優勝し、新しいアジア記録を作り上げた。

 

画像引用元:http://cn.apdnews.com/toutiao/819617.html

 

この前、イランで行われたアジア室内選手権大会では、イラン選手タフティアン氏は6秒51で男子60メートルを優勝し、今年この項目のアジアベスト記録を作り上げたが、蘇炳添氏はカールスルーエで再び記録を更新し、しかも自分とカタール選手トーシン・オグノデ氏が共同で保持するアジア記録を打ち破り、絶佳の競技状態が現れた。3月のはじめ、蘇炳添氏は世界室内選手権大会に参加する見込みだが、2016年世界室内選手権大会では、アメリカ選手トレイボン・ブロメル氏の成績は6秒47であった。もし蘇炳添氏がその時カールスルーエの時の様な水準を保持すれば、世界室内選手権大会で優勝する可能性もある。前回の世界室内選手権大会では、蘇炳添氏は準決勝で6秒50のアジア記録を出し、決勝では6秒54で五位に入り、今年は再びより良い成績を作り上げる可能性がある。

今回の試合の他の男子項目の競争では、ポーランド選手レヴァンドフスキ氏は1分46秒90で男子800メートルを優勝し、エチオピア選手フォーマットリベット氏は7分37秒91で男子3000メートルを優勝し、ドイツ選手ホールツデペイ氏は5メートル88で男子棒高跳びを優勝した。キューバ選手エチェバリア氏は7メートル97で男子走り幅跳びを優勝した。

女子の方面では、ドイツ選手ピント氏は7秒10で女子60メートルを優勝し、アメリカ選手ニエヴェス氏は7秒80で女子60メートルハードルを優勝し、スロベニア選手ホーヴァート氏は52秒58で女子400メートルを優勝し、エチオピア選手ゲンゼベ・ディババ氏は3分57秒45で女子1500メートルを優勝し、ブルガリア選手デミレワ氏は1メートル95で女子走り高跳びを優勝した。ドイツ選手エミハンボ氏は6メートル72で女子走り幅跳びを優勝した。

(出所:網易ニュース)

 

記事引用元:http://cn.apdnews.com/toutiao/819617.html

LINEで送る

ビジネスハブ香港Facebook:www.facebook.com/businesshub.hk
ビジネスハブ香港Twitter:www.twitter.com/BusinesshubHK

■□ビジネスハブ香港へのお問い合わせは下記よりお願い致します。■□
http://businesshub.hk/contactus/

You may also like...